ガス機器設置スペシャリスト制度 ノーリツ給湯器の専門店
 消費者の皆様には耳慣れないと思いますが、ガス機器設置スペシャリストとはガス機器の設置・施工についての資格のことです。給湯器など固定して使用されるガス機器の設置・施工には、安全性などの面から、最新の知識や専門的な設置技術が必要です。ガス機器設置スペシャリストは、この知識と技能を習得するため、高度な講習を受け、さらに厳しい試験を合格したものに与えられる資格なのです。

ガス機器設置スペシャリスト制度について

ガス機器設置スペシャリスト制度の目的

 ガス機器設置スペシャリスト(略して「GSS」と呼ばれます)制度は、関係業界団体及び学識経験者等により構成される「ガス機器設置技能資格制度運営委員会」によって、平成9年4月に創設されました。その背景には、ガス機器の設置不備を起因とした事故が散見されたこと、またその原因がガス機器の設置による関わる知識、技能不足であることが明らかとなってきたことがあげられます。
 ガス機器は、様々な用途や使用状況に対応できるように、バリエーション豊かに取り揃えられています。それゆえ、それぞれのガス機器に応じた知識、技能が求められます。ガス機器のうち、「特定ガス消費機器」については「特定ガス消費機器の設置工事の監督に関する法律(特監法)」において、「ガス消費機器設置工事監督者」の監督の下で設置工事等を行うことにより、設置不備による事故の発生を防止しています。
 一方で、現在販売されている「ガスふろがま」「ガス湯沸器」の実に9割は、この特監法の対象外であることが分かります。「ガスふろがま」「ガス湯沸器」以外の「ビルトインコンロ」や「開放式ガス瞬間湯沸器」などは特監法の対象外であり、これらを含めると、現在販売されているガス機器の大半は、法的制約を受けることなく設置工事を行うことができることになります。
 ガス機器の設置工事の欠陥による事故の発生を防止するためには、これらのガス機器を設置する際に必要となる知識、技能を習得したスペシャリストによって行われることが望ましく、本制度が今日まで運用されてきています。
ガス機器設置スペシャリスト

GSSの運営

運営機関

 「ガス機器設置技能資格制度運営委員会」からの委託を受け、一般財団法人日本ガス機器検査協会(JIA)教育講習部において、制度の運営を行っています。

「ガス機器設置スペシャリストの店」登録制度

登録制度の概要

 GSS資格者が1名以上在籍している「店」は、「ガス機器設置スペシャリストの店」として登録することができます。
ガス機器設置スペシャリスト

お問い合わせ先
* 社名
株式会社アイテック
* 営業時間
平日 9:00~17:00 / 土日祝祭日 9:00~12:00(※木曜、第2・第4日曜定休)
* 電話番号
0120-532-800 ※土日祝祭日の電話受付は12:00までとなります
* FAX番号
03-3399-7782
* メールアドレス
sakura@aitecs.co.jp (お名前、ご住所、電話番号を明記してください)

お見積もりフォームはコチラ

《ご協力をお願いします》

 「現在ご使用されている給湯器の設置状況」をスマホ等で撮って頂き、お見積もりフォームより送信をお願いします。迅速・正確にお見積もり金額を出すため、大変お手数をおかけしますが、ご協力をお願い致します。
給湯器交換ならアイテック
トップページ 会社案内 ラインナップ Q&A お見積もり お問い合わせ