給湯器本体の音について ノーリツ給湯器の専門店
トップページ > (お役立ちコラム)給湯器本体の異音について
給湯器使用時の「ブーン」という音の原因の多くは、お湯の温度は安定させるためにファンモーターが作動している音で故障ではありません。他に冬場の凍結防止ヒーターの作動音などがありますが、あまりにも音が大きい場合はメーカーにお問い合わせください。

冬期、寒くなると給湯器本体から音がする

冬期、特に冷え込んだ時に音がなるのは以下の事が考えられます。

1:凍結予防ヒーターの作動音
冬期、給湯器本体の凍結を予防するための安全装置(凍結予防ヒーター)が作動した時、音が発生する場合があります。故障ではありません。

2:循環ポンプの作動音
追いだき機能付の給湯器の場合は、給湯器本体と追い炊き配管の凍結を予防するため、機器に内蔵している循環ポンプが作動し、ポンプが回る音が発生する場合があります。その場合は、浴槽の循環アダプターから約5cm以上、お水かお湯を残しておくと音が小さくなります。

よくお問い合わせ頂く給湯器の音について

どんな時に音がしますか?

1:運転を停止してからしばらくの間
故障ではありません。再使用時の点火をより早くするため、また、再使用時にお湯の温度を早く安定させるために機器が作動している音です。音があまりにも大きいなど気になる場合は点検をご依頼ください。

2:運転スイッチの「入」を「切」にしたとき
故障ではありません。再使用時の点火をより早くするため、また、再使用時にお湯の温度を早く安定させるために機器が作動している音です。音があまりにも大きいなど気になる場合は点検をご依頼ください。

3:給湯栓を開閉したとき
故障ではありません。再使用時の点火をより早くするため、また、再使用時にお湯の温度を早く安定させるために機器が作動している音です。音があまりにも大きいなど気になる場合は点検をご依頼ください。

4:ふろ予約時の予約時刻1~2時間前
故障ではありません。お湯はりの準備で、残り湯の量(有無)を確認するために、ふろのポンプが自動的に作動する音です。音があまりにも大きいなど気になる場合は点検をご依頼ください。

5:追いだきを終了したとき
故障ではありません。浴槽のお湯を撹拌(かくはん)させることで、浴槽温度の均一性を良くするために、ふろのポンプが自動的に作動する音です。音があまりにも大きいなど気になる場合は点検をご依頼ください。

お問い合わせ先
* 社名
株式会社アイテック
* 営業時間
平日 9:00~17:00 / 土日祝祭日 9:00~12:00(※木曜、第2・第4日曜定休)
* 電話番号
0120-532-800 ※土日祝祭日の電話受付は12:00までとなります
* FAX番号
03-3399-7782
* メールアドレス
sakura@aitecs.co.jp (お名前、ご住所、電話番号を明記してください)

給湯器交換ならアイテック
トップページ 会社案内 ラインナップ Q&A お見積もり お問い合わせ